を有効にしてご利用ください / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por好有効Javascriptエル![ ? ]

対ベース OpenELEC IP015 のバージョン 3.9.xxx Tvheadend の構成します。 4.2.1

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

新しいバージョンの構成 (Tvheadend 3.9.2168) 以前ここから別の簡単な説明です。, どのようなどのように.

「Tvheadend とブラウザーを使用して再起動を有効にした後 (重要ではないです。, ローカルまたは別のコンピューターに) Web ベースの GUI «Tvheadend» に行く:

http://ip_address:9981/

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

「ネットワーク」タブに移動し、「ネットワーク」を追加 (衛星の数, 私は 3 つがあります。).

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

「ネットワーク名」は任意.

「文字セット」EPG にキリル文字を表示するには, 「ISO 8859-5 エンコード」を選択します。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

この例では、ネットワークの残りの部分を追加します。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

テレビ アダプター] タブには"が含まれます (有効になっています。) アダプター選択 «SatConfig»-«詳細».

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

拡張 (高度な) 設定の必要性 (私の場合) ので, 「衛星ユーテルサット 36.0 ° E」が円偏波を使用すること (円形 10750) 残りは線形と (ユニバーサル).

これらの設定を保存した後に表示される「詳細設定」文字列に移動します。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

ここで我々 は我々 の衛星の数を指定します。 (影響を受けるポート DiSEqC) スイッチング コマンド «DiSEqC» 回数と (お使いのチューナーの通常切り替え対処する場合にデフォルトを残すことができます。).

次, 別に, «DiSEqC» の各ポートを設定します。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1
名前」 (名前、) 任意.
「ネットワーク」、目的のネットワークを選択 (その後、, [ネットワーク] タブを作りました).
«LNB 型"は対流式のタイプ (円形 10750 ロビーの).
「スイッチ型」は、スイッチ種類 (DiSEqC).

​タブに切り替え: 汎用ポート dajsika を選択します。. "AA"は最初, "AB"が 2 番目、等です。.

類推では、すべてのポート/サテライトの繰り返し.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

「マルチプレクサーで 3 x 2」タブに移動しトランスポンダーを追加.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

「トリコロール」の例

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

パッケージの"日テレ +"「トリコロール」では、1 つのトランスポンダーを追加だと, "Tvheadend"は自分自身を追加他, 「ネットワーク」オプションが選択されている場合ネットワーク ネットワーク探索.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

このパッケージのトランスポンダーのいくつかを削除する場合, "ネットワーク探索オプションをオフに, それ以外の場合、トランスポンダーが再度表示されます。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

「サービス」タブに移動しチャンネルの「マッピング」を実行. すべてだけを選択またはあなたのように、.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

ここで、私はオプションを含まれています。:

暗号化サービスは、"— 暗号化されたチャンネルを含む
プロバイダーのタグを作成する」— ネットワーク プロバイダーの名前に花束を作成 (この場合は「TricolorTV」)

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

いない場合は暗号化されたチャネル, この可能な Tvheadend の設定と完全な思われる. 多くのエンコーディングが異なる続行.

暗号化されたチャネルを設定します。.

最も単純なケースで, たとえば、パッケージ"日テレ +」, パラメーターを指定する必要があります。, Word クライアントで共有プロバイダー コード タブによって発行された»

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

以来、«Wicard はトリコロール地図をエミュレートすることが» (現時点では、約 15 のチャンネルを見ることができます。) インターネットを必要はありません。, Tvheadend のカスタマイズを見てみましょう契約» + «Wicard».

"Wicard、トリコロールのキー更新.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

ファイルに"/storage/.config/wicard/wicardd.conf"トリコロールのサーバーを含める:

[サーバー]                                                   #外部顧客 (Tvheadend, などの---)
active= 1
type=newcamd525 
auto_provider=モ#Tricolour 
port= 10000
key= 0102030405060708091011121314
debug= 0

任意のポートを選択することができます。 (別のサーバーによって占有されていません。).

システムを再起動します。.

単語「クライアント」コード設定私たちのサーバー.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

「ホスト名」-我々 はローカル アドレスを設定 ("Localhost"を書くことができます).

私たちのファイル"wicardd"の他の設定, ログイン/パスワードを含む:

    [座]

    ログイン=vdr 

パスワード=vdr 

auto_update= 1

キーを自動的に更新するには、"3 k"Campt 接続タブをオンに、次の行を追加:

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

    "モード"= 2

    "Camdます。ソケットファイル"=/tmp/camdます。ソケット 

"Listenport"= 9000

XBMC の設定"include"テレビ「として」PVR クライアント」. 「2」Tvheadend の, 「Tvheadend HTSP クライアント» をお勧め. 2 番目は非常に安定してないです。 (私はそれが原因ある XBMC の崩壊, たぶん、誰かは異なるでしょう; 質問を追加する-私は追加).

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

チャネル トリコロール パッケージをオンに, たとえば、"STS"とキーの更新に関するメッセージを待つ». 鍵を更新の速さは-私が言うことができません。. ことができます。 30 秒. -することができます 5 分. 多くの場合異なります瞬間衛星キーを渡されました。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

次のメッセージが表示されたら:

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

またはディレクトリ"/storage/.config/wicard"、「ファイルが表示されます keys.bin」-チャネルを停止し、再度オンに, 画像が表示されます。.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

このように動作するチャンネルの一覧, ファイルで見ることができます"/storage/.config/vdr/channels.conf"—"S セクション 22.4 E トリコロール '.

エンコード BISS.

ここですべてが非常に簡単. «シリウス» 衛星から例チャネル"ウクライナ"SD で表示されます。.

「CCW キー」のタブに移動し行を追加:

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

どこ:

    "CAID—IDのエンコードBISS (2600) 中小数点形式 (9728).

    "Mux ID"は、"輸送のストリームIDのトランスポンダのチャンネル.
Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

SID-「サービス」タブで見ることができるチャネル ID.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

キー自体 (キー) BISS チャンネル ネットで見つかります.

Настройка Tvheadend версии 3.9.xxx для VS-IP015 на базе OpenELEC 4.2.1

それは全体のセットアップ, ありがとう alexelec.

また好むかもしれない..